セロトニンを増やす漢方薬はある?

MENU

セロトニンを増やす漢方薬はある?

セロトニンを増やす漢方薬はある?

植物由来の漢方薬でセロトニンを増やそう!

 

セロトニンを増やす方法の一つに、漢方薬があるのをご存知でしたか?
周知の通り、セロトニンというのは心の安定をもたらしてくれる大事な神経伝達物質の一つですよね?

 

食事でもセロトニンが含むマグロやカツオからでも摂取できますが、毎日それらを食べるのはさすがに飽きますし、大変だと思います。

 

また、薬でも服用することはできますが、なるべく薬に頼りたくないという方には、漢方薬という選択肢もあります。

 

スポンサーリンク

 

セロトニンを増やすには漢方薬が安全

薬を服用することもできるのですが、薬に依存的になるのを避けたいのであれば漢方やハーブが自然でいいでしょう。
意外なことに、実は、漢方でセロトニンを増やすことができるのです。

 

ですが、そもそも漢方は人によってその効果があるかどうかは変わってきます。
それゆえ、東洋医学の漢方に詳しい医師に処方してもらう必要があります。

 

漢方薬は一般的な薬(西洋薬)とは異なり、依存症が起こらないものも大きな特徴の一つです。
漢方薬を断ったからといって、依存症に苦しむこともありません。

 

ただ日本の医師はほとんどが西洋医学で、漢方に詳しい東洋医学の先生はあまり多くはありません。

 

漢方は基本的に健康保険が適用されない場合があるのですが、種類によっては保険適用の漢方もありますので是非お探しくださいね。
気になる方は、ドラッグストアに薬剤師さんがいますので、一度相談するのもいいでしょう。

 

このように漢方でセロトニンを増やす方法はありますが、前述のように少々手間がかかります。
普段からよく使っている人ならいいのですが、そうでない人たちにとっては少々手をつけにくいと思います。

 

やはりセロトニン分泌に最も効果的なのは、生活習慣に心がけることです。それを踏また上、セロトニンを増やす漢方を役立てるようにするといいでしょう。
早寝早起きを心がけ、しっかりと太陽の光を浴びる。また、リズミカルな運動もセロトニン分泌を促進してくれます。

 

なにより、こういったものはお金もかかりませんので、気軽に採用することができると思います。
可能であれば、薬や漢方薬などに頼らず、自然の力でセロトニンを増やしたいですよね。

 

スポンサーリンク

 

病院で処方される漢方薬とは?

病院では、精神的不安定な状態やイライラする状態を緩和する薬があります。
精神科や神経科、心療内科などを受診すると、軽度の不眠やうつ病などに対して安定剤のような処方薬を用意してくれます。

 

もちろん、病院での処方で保険適用が可能ですから、費用を抑えてくれます。

 

ちなみに病院で処方される漢方と言えば、ツムラが挙げられます。
病院で漢方が処方されるのは少ないのですが、あるとしたらツムラというメーカーのものが多いと思います。

 

不眠やストレスでお悩みの方でしたら、一度使ってみるといいかもしれませんね

 

 

セロトニン増加に役立つ漢方の種類

ある症状に合わせて漢方を用意することが多いのですが、次のような漢方もあります。

 

エゾウコギ

シベリア人参を使用した漢方で、だるい日が続く人にオススメで脳が上手に活性化されるでしょう。
エゾウコギに関する研究は海外でも進んでいますが、正しく服用することで緊張や不安への払拭、日常生活におけるストレスも軽減してくれます。
ちなみに最新の研究によると、女性ホルモンに似た作用を持っているようで、更年期障害の改善に役立ちそうですね。

 

イワベンケイ

こちらの商品はロシアの漢方の中でも代表的なもので、ストレスがなくやる気に満ちた生活が送れるようになり、情緒安定にも役立ちます。
漢方なので自然の力でセロトニンを増やせるのが安心ですね。
依存症になるリスクが少なく、初めて漢方を摂る人にとっては安心できるでしょう。

 

 

漢方薬の注意点は?

漢方薬でセロトニンを増やすことはできますが、人によってその効果が本当にあるのかどうかが変わってきます。
人によって漢方の効き目は変わるので、きちんと医師から処方された漢方を使いましょう。

 

漢方薬は西洋薬とは異なり、依存症の心配がないのもメリットの一つです。
もし漢方薬を切られたとしても依存症に苦しむ心配はないでしょう。

 

ただし日本の医師はほとんどが西洋医学で、漢方に詳しい東洋医学の先生の数が少なくて処方してくれないケースがあるかもしれません。
またドラッグストアで漢方を探す場合でも、薬剤師さんに相談してからの方が安全です。

 

このように、漢方でセロトニンを増やす方法もありますが、少々手間がかかってしまう事があるのですね。

 

さて漢方薬の副作用ですが、漢方薬は人工的に作られたものではなく植物由来のものが多いです。
サプリと同様で、副作用の心配は極めて低いでしょう。

スポンサーリンク

セロトニンを増やす漢方薬はある?関連ページ

現代人はセロトニン不足
5つの方法でセロトニンを効率良く増やして、365日間ずっとストレスに強いカラダとココロを整えましょう。
食品で増やす!
食事でセロトニンを増やすには、原料であるトリプトファンが含む食品を積極的に摂ることです。当ページでは、セロトニンを増やすための食品をご紹介します。
快眠で増やす
5つの方法でセロトニンを効率良く増やして、365日間ずっとストレスに強いカラダとココロを整えましょう。
バナナで増やす?
必須アミノ酸とビタミンB6がたくさん含まれているバナナを取るとセロトニンを増やす?当ページでは、バナナで増やすことはできるのかについて紹介しています。 このようなことがあるから、セロトニンはバナナを増やす効果があると言われているのです。 もちろんバナナだけで単独でも効果はあります。
女性の便秘とセロトニン
セロトニンを増やすための5つの方法で効率良く増やしましょう。幸せになれるセロトニンの力で365日間ずっとストレスに強いカラダとココロを整えてみませんか?
サプリメントで?
セロトニンを増やすための5つの方法で効率良く増やしましょう。幸せになれるセロトニンの力で365日間ずっとストレスに強いカラダとココロを整えてみませんか?