五月病はセロトニン不足が原因かも?

MENU

五月病はセロトニン不足が原因かも?

五月病はセロトニン不足が原因かも?

人の入れ替えや新しい出会いなどで慌ただしい4月。
この時期は新しい環境を迎える人も多く、何かと気が張る時期です。

 

そして、5月に入りゴールデンウィークを終えた後に、その緊張もだんだんと少なくなり、そしてなんとなくやる気が起きなくなりますよね。

 

5月の忙しさの反動でなりがちな症状です。
一般的に五月病と言われ、何事もやる気が起きないといった若干憂鬱な気分になります。

 

実は、その五月病ですが、原因はセロトニン不足だと言われています。
ここでは、そのセロトニン不足の解消法についてお話します。

 

スポンサーリンク

 

実は…侮れない五月病!

一般的に五月病は誰でもなるという認識が広まっており、それほど深刻な見方がなされていませんが、場合によっては、そのままうつ病になるというケースもあります。

 

今年も大丈夫だろうと高をくくっているとうつ病になりかねません。早めの対策を打ちましょう。

 

 

ではどういった対策が良いのか?

では、セロトニンを増やす為にはどういった対策があるのかというと、まずは生活習慣を見直しましょう。
セロトニンは、早寝早起きをすることで多く分泌されます。

 

また、早起きしたときは、朝日を存分に浴びましょう。
朝日もセロトニン分泌を促してくれます。

 

ラジオ体操などのリズミカルな運動もオススメです。
それらが面倒であれば、サプリメントを摂取しましょう。

 

このように生活習慣を見直したり、サプリメントを摂取するなどしっかりと対策をすることで、五月病に負けない心を作りましょう。

スポンサーリンク

五月病はセロトニン不足が原因かも?関連ページ

うつとセロトニンの関係
5つの方法でセロトニンを効率良く増やして、365日間ずっとストレスに強いカラダとココロを整えましょう。
うつの人はコーヒーNG?
セロトニンを増やすためのコーヒーは有効?コーヒーに含まれるカフェインが興奮やイラツキなど精神的に不安定になる可能性があるため飲んでも大丈夫なのか?当ページでは、コーヒーを摂取する上での留意点につて説明しています。
TMSでうつ病改善!?
セロトニンを増やすための5つの方法で効率良く増やしましょう。幸せになれるセロトニンの力で365日間ずっとストレスに強いカラダとココロを整えてみませんか?