セロトニンを増やす5つの方法

MENU

セロトニンを知ろう!

ここでは、セロトニンとうつに関する情報を集めてみました。
気になる記事があれば、ご覧ください。

スポンサーリンク

セロトニンとうつの関係記事一覧

うつとセロトニンは、隣り合わせの関係にあるといえます。うつ病になっている人は、セロトニンが鈍っている人、不足している人です。うつ病の人は、一般的に薬物治療で改善を行います。この薬物の中にもセロトニンに作用する物質が含まれていることから、2つの関係は密接と言われています。それでは、なぜセロトニンが不足してうつ病になるのでしょうか?多くの場合、なんらかの精神的ショックがあまりにも強いことからおきます。...

うつの人って、コーヒーを飲んでも大丈夫なんでしょうか?知っているようで知らない人が多いと思います。セロトニンはノルアドレナリンとドーパミンと並んで、三大神経伝達物質と呼ばれているわけですが、セロトニンには、ノルアドレナリンやドーパミンを調整する機能があり、不足すると心のバランスが乱れてうつ病を引き起こす危険性があります。そのセロトニンですが、増やすきっかけとなるカギとなるものが存在するのでしょうか...

人の入れ替えや新しい出会いなどで慌ただしい4月。この時期は新しい環境を迎える人も多く、何かと気が張る時期です。そして、5月に入りゴールデンウィークを終えた後に、その緊張もだんだんと少なくなり、そしてなんとなくやる気が起きなくなりますよね。5月の忙しさの反動でなりがちな症状です。一般的に五月病と言われ、何事もやる気が起きないといった若干憂鬱な気分になります。実は、その五月病ですが、原因はセロトニン不...

TMS…、ご存知でしょうか?TMSというのは「頭蓋磁気刺激治療」を言います。最近、このTMSはリハビリテーション業界では話題になっているようです。簡潔に説明すると、電磁コイルという特殊なものを使用して、脳に電流を流して脳細胞に刺激を与える方法です。一般的に片麻痺の回復への治療として、失われた機能の代償を引き出すことを目的としてます。このTMSでは、各分野において様々な有効例が報告されているとのこと...