革新的!光目覚まし時計でセロトニンを増やす!

MENU

革新的!光目覚まし時計でセロトニンを増やす!

セロトニン,増やす,方法,光目覚まし時計

セロトニンをなかなか増やせない、一般的な原因として睡眠の問題があるということが挙げられます。
極上な安眠を取りたいのであれば、、いくつかあるセロトニンを増やす方法の中で最も効果を発揮するのが、光のパワーで起きるという方法でした。

 

睡眠を促す高級な布団や枕、さらに安眠によいアロマなどを試すのではなく、時計自体を変えるだけで、セロトニンが活性化され改善に至ったケースもあるくらいですから。

 

音が鳴る、振動が出る、というただの時計ではないのですよ。

 

ここは睡眠方法を再確認するつもりで、読んでみてください!

 

普通の時計を光目覚まし時計に変えるだけ!

早寝早起きのできる人は、言うまでもなく光を有効に取り入れているからなのです。

 

太陽の光を浴びると、セロトニンが活性化することが分かっています。
ただ、太陽の光を浴びるのは起きてからでないと、できないでしょう。

 

もちろん、ただの目覚まし時計ではセロトニンを増やすことは不可能です。
太陽の光と同等の光を浴びてこそ、セロトニンが活性化されるのです。

 

だったら、光目覚まし時計を使うのです。
光目覚まし時計をセッテイングした起床時間の30分前から徐々に明るくなりだし、自分の顔を照らしてくれます。

 

光目覚まし時計

 

30分間、太陽の光と同等の光を浴びることになるので、これでセロトニンが活性化します。
セロトニンは脳の覚醒を促す脳内物質ですから、セロトニンの分泌が活発になり、目も気分もスッキリするのです。

 

そうすれば、日中の覚醒感も持続しますから、仕事や勉強を活動的に行うことができると思います。
アクティブに動いた分、夜もしっかりと質の高い睡眠を確保することができるんですね。

 

一度くらい、こんな経験があるはずです。
うたた寝している最中に、太陽の光が顔を照らし始めると、自然と気持よく起きませんでしたか?

 

その時に、

 

あぁ、よだれが出るほど気持よかったわぁ!

 

…と思ったはずです。

 

それは光のお陰なんですね。
光がカラダのリズムを整える働きがあるのです!

 

実は、カラダのリズムを整えるのに最低限必要な条件があるのです。

 

それは、光の力です。
つまり、セロトニンを分泌するには2500ルクス以上の光の力が必要というのです。

 

この2500ルクス以上の光を5分以上浴びてこそ、セロトニンが活性化されるのです。

 

もちろん、光目覚まし時計は、最大13,000ルクスまで人工的に調整可能なので、あなたのライフスタイルに合わせて調整することもできるんですよ。

 

音での不快な目覚めから開放したい人、日中ヤル気が出ない人、寝起きが悪い人にとっては不可欠なアイテムといってもおかしくなはいでしょう。

 

光目覚まし時計

スポンサーリンク


革新的!光目覚まし時計でセロトニンを増やす!関連ページ

ガムでセロトニンを増やす方法
ガムを噛む習慣のある人に朗報!ガムを噛むことでリラックスできるだけでなく、実は、セロトニンの活性化に役立ちます。当ページでは、ガム噛みでセロトニンを増やす方法について説明しています。
手軽にできる体操法は?
セロトニンを増やすための5つの方法で効率良く増やしましょう。幸せになれるセロトニンの力で365日間ずっとストレスに強いカラダとココロを整えてみませんか?